季節のたより(2014年8月)

2014.8. 7暑くても

暑くても 暑くても 暑くても
暑い日が続いております。
茅葺屋根の葺き替え作業も終わりました。
今年は昨年秋に刈り取った茅の一部が雪の下でムレてしまい、
母屋の表全面の葺き替え作業を行うことが出来ませんでした。
そのため、ご覧の通り継ぎ接ぎ模様に・・・(涙)
雪の降る地域では茅の保管方法が重要であると実感しました。
近くに熟知した方がいなくなってしまい、
茅刈り・乾かし方・茅の保管方法を他県の職人さんより指導いただいています。
茅葺屋根を保全することの難しさを痛感いたします。

保全の難しさを感じつつも、夏は涼しく過ごせ助かっています。
夏の直射日光を避けてくれるため、暑い日には優れた屋根だと感じます。
また、弊社の湧き水は年間を通じて10℃前後で
飲み水やスイカを冷やしたりと、夏に欠かせない存在となっております。
もちろんお酒の仕込みにも!
昔から、私たちの生活を支えてきてくれたこの茅葺屋根・湧き水に感謝し、
大切に守ってゆきたいです。