季節のたより(2012年1月)

2012.1.30ビフォアー・アフター

ビフォアー・アフター ビフォアー・アフター ビフォアー・アフター

今日も一部通常業務を停止し、雪下ろし作業を行いました。

明日から新たな強い寒気が入ってくるということで、現在積もった雪を下ろし

建物への負担を減らすよう皆で努めました。

下ろした雪が屋根近くまで届いてしまい、豪雪だと実感しました。

高く積もった雪を下ろすと、ようやく向こうの景色が見えました。

各屋根の雪下ろしを終えた夕方、空を見上げると三日月が見えました。

今晩から再び雪が降るとは思えないほど優しい空でした。

まだ雪下ろしできなかった屋根もあり、少し不安が残りますが・・・

2012.1.28妙高市 積雪量3メートルに?!

妙高市 積雪量3メートルに?! 妙高市 積雪量3メートルに?! 妙高市 積雪量3メートルに?!

朝、とても驚きました。

あまりにもすごい雪の量で・・・

雪下ろしも三・四段に分けて切ったり、固くしまった雪に悪戦苦闘したり。

一日中作業したのですが、さすがに終わりませんでした。。。

雪下ろしする前の今朝の写真をアップします!

2012.1.27雪の花

雪の花

今日の日中も大荒れの天候でした。

この地域の積雪量も、近年稀な積雪3メートルに着々と近づいています。

降り積もる雪はすごい勢いで量を増し、未だに大雪警報が解除されません。

夜になると少し晴れ、雪をいっぱいつけた枝は白い花のように

夜空を彩らせていました。こんなに綺麗なのに・・・

さぁ、明日は雪下ろし作業が待っています!

2012.1.26真っ白な雪中に。

真っ白な雪中に。

昨夜から雪がしんしんと降り積もり、今朝は60センチ以上の積雪が

ありました。言うまでもなく、除雪作業に追われて。

除雪を終えてしばらくしてから・・・携帯電話が見当たらないという声が。

考えられるのは除雪中だろうということに。

携帯電話の会社へ問い合わせ、GPSを活用して探してもらったところ・・・

特定の建物がないため「川の近くです・・・」と教えていただきましたが、

敷地一帯川沿いのため残念ながら探す手がかりにはなりませんでした。

心当たりのある場所をみんなで探しましが、一面真っ白。

「春になれば、出てくるだろう!」と信じ捜索を断念しました(> <)

今日は強い寒気の影響で、電車の運休・高速道路の通行止めなど

交通機関にも大きな影響が出ました。

今まで降り積もった雪の上にどんどん重なり、雪のやり場にも

困り果てています。明日の朝までに80センチ・・・という気象情報に

皆ため息ばかり。先週雪下ろしした屋根を見上げれば、元通り。

2月上旬まではこのような天候とお付き合いになるようです。

皆様も雪の中での携帯電話紛失にはご注意をm(v v)m

2012.1.22今年一年を祈願して

今年一年を祈願して 今年一年を祈願して 今年一年を祈願して 今年一年を祈願して 今年一年を祈願して

今日は、先週延期になった地域の"賽の神"行事がありました。

早朝より少し高台にある小学校(10年前に閉校)の校庭に集まり、

かんじきを履いての道付けや塔作りを行いました。

校庭には、うさぎや狸と思われる動物の足跡でいっぱいでした(^^)

みんなで協力して作った塔は、完成後感動があるもので。

今年一年を祈願する「五穀豊穣」「家内・交通安全」「子孫繁栄」などの旗や

子供たちが書いた書初め、一年お祀りしたダルマが塔に飾られます。

ちなみに、一番大きいダルマは当蔵で一年間努め終えたダルマです。

夕方、年男・年女のみなさんが神社で参拝し、松明点火を行います。

最年長は、96歳(大正5年)のおじいさん!温かく迎えられていました。

点火すると・・・野ねずみが慌てて飛び出してきました!

おそらく萱の中で眠っていたのでしょう(笑)ねずみ年でなくヨカッタです。

炎は、高く舞い上がり。恒例のするめ焼きや振る舞い酒をいただき、

これで今年も無事に過ごせること間違いなしです!!

2012.1.16しばらくお休みのようです!

しばらくお休みのようです! しばらくお休みのようです!

天候も穏やみ、雪はしばらくの間お休みのようです・・・

でも、屋根の雪下ろしは必須です!雪の重みで家の戸が開けづらく

なっているところもありまして。上の写真は、屋根に上がって雪下ろし

作業をしている様子です。(かやぶき屋根の左隅を拡大しています)

写真を撮っていたら、まるで小人のように見えてきました。

スタジオジブリ作品"借りぐらしのアリエッティ"をご存知ですか?

この作品の中で、小人が人間の世界より砂糖を借りる場面があるのですが

思わずそのシーンを連想してしまいました。

"雪庇(せっぴ)落としをしている様は、粉砂糖を突っついているようで・・・

スノーダンプに乗せた雪は、角砂糖を運んでいるようで・・・"

一生懸命に作業をしていたお二人には、かたじけないm(u u)m

自分は、現場監督と呼ばれ。はしごを掛ける仕事でした(笑)

2012.1.14たまには現実も・・・

たまには現実も・・・

昨夜から降り積もった雪は、約80センチ程。

今日は、早朝から除雪作業に追われた一日でした。

数日前に雪下ろしをした屋根は、既に厚みを増して

屋根の上に降り積もっておりました。

屋根から落ちてくる大量の雪を、除雪機で何度も往復し

雪の排せつ作業を行います。道路の雪壁もすごく高くなりました。

雪は、まるでテトリスのようです。綺麗に除雪したと喜べば、

またどんどん降り積もってしまい。。。

子供の頃は、雪が高く積み重なっていくほどワクワクしたのに。

今では、除雪をしながら「この雪がダイヤだったら・・・」などと

ジョークを言って雪と向き合っています(笑)

昼過ぎより小康状態となりましたが、夜になり再び降り始め。

明日の朝まで「山沿いでは50センチの積雪」と有線放送が・・・

明日は地域の"賽の神"行事があったのですが、大雪のため

延期となってしまいました。

2012.1.12パウダースノー

パウダースノー

今朝は、とても寒い朝となりました。外気温-2℃。

昨日降った雪は、水分が少なく細かい粉上のパウダースノーでした。

輪をかけて、あたり一面がすっぽりと雪に包み込まれた感じとなりました。

冬の天気は気まぐれで、天気予報とは異なり一日穏やかで

心なしか気持ちも晴れやかになりました(^^)

2012.1. 9青空の下に広がる白いじゅうたん

青空の下に広がる白いじゅうたん

今日は、とても晴天となりました。

ここ最近の外気温1~2℃でしたが、今日は5~6℃と

いつもよりは(^^;)暖かい日中となりました。

妙高山に雲がかかってしまいベストショットとはなりませんでしたが、

大地に広がる雪は、真っ白いじゅうたんのようで

お日さまに照らされキラキラと輝きとても綺麗でした。

(☆写真上を左クリックしていただくと、写真が拡大されます。)

ウィンタースポーツをするなら最高の日だったのではないでしょうか!

さて、明日からの週間天気予報を見ますと全部雪マークです(苦笑)

2012.1. 5大雪に見舞われて

大雪に見舞われて

昨日の仕事始めは、大雪に見舞われて除雪作業など慌しい

一日となりました。また、昨日より吟醸の仕込みが始まり

蔵の中も忙しい年始のスタートでした。まさに寒仕込み。

雪は昨夜から徐々におだやみ、今朝は微かに降る程度に

おさまってくれ、ホッとしています。

屋根には、あまりにもたくさんの雪が覆いかぶさっているため、

職人さん(大工さん)にお願いして、雪下ろしをしていただきます。

私たちが屋根に乗り雪下ろしすることもありますが、やはり怖いです・・・

2012.1. 1元旦 晴れ渡る妙高山

元旦 晴れ渡る妙高山

昨年の元日は、大雪になってしまい大変だった記憶があります・・・

今年の元日は、晴天で青空が広がっております。

所々薄雲もありますが、今日は風があるため雲が足早に去り、

分刻みで雲が変わっていく様子は幻想的です。

一年の始まりを重い雪雲で迎えるより、青空で迎えられることに幸せを

感じます。明日から、5日まで予報では雪マークがついています。

元日だけでも晴れてくれたことに感謝です。

ちなみに、当蔵で天気予報を見る際は「妙高市」と「長野県北部」

両方の天気予報を参考にするんですよ(笑)